ロゴ
HOME>オススメ情報>オーダースーツで男の魅力を引き立たせる【お勧めのわけ】

オーダースーツで男の魅力を引き立たせる【お勧めのわけ】

スーツ

オーダースーツの魅力

営業マンの仕事はお客様に自社商品を売り込むことを目的としています。しかし商品を売り込む前には、自分自身を売り込む必要があるのです。そのため初対面のお客様には、第一印象を良くすることこころがけることになります。印象を良くする方法には、言葉使い大切になって来ますがなんといっても服装がキチンとしていることです。スーツを綺麗に着こなすことが良い印象を与えることになり、体にフィットしたものが必要いなります。今、オーダースーツを着こなす営業マンが増えているのも、印象が良くなる上仕事が出来る男にも見えると言うことです。オーダースーツの最大の魅力は、自分の体型に合ったものを作ってもらえるという点です。既製品だとなかなか自分にピッタリと思えるスーツに出会えないケースも多いため、お店を回っても自分に合ったスーツがないという場合は、オーダーしてみるとよいでしょう。

スーツ

オーダースーツ注文の流れ

オーダースーツを作る時には、お店の評判等を確かめてからお店を決めることが重要になります。お店に行き担当の方と、予算を決め生地探し出します。同じオーダースーツでもラインの出し方が違うものがあり、おすすめされる見本を見ながら好みを伝え担当者と決めて行きます。そして一番大事な採寸になりますが、専門職の人が採寸を行います。この時調整を希望する所があれば、担当者との打ち合わせを行うことが必要です。腕の長さ、足の長さが違い人もいますので、キチンとした採寸をしてもらうことが大事です。その後ボタンや裏地を選ぶ訳です。高給なオーダースーツの場合は、仮縫いといったことも行われますが、一般的なオーダースーツでは出来上がりを待つことになります。ほぼ一ヵ月で、新しいスーツが手元に届くことになります。